RCJJ2021沖縄選抜

ロボカップジュニア・ジャパンオープン2021名古屋
沖縄ブロック選抜大会 開催要項

更新履歴(文責:今井俊二)
2020年12月5日 開催要項掲示

大会名称

ロボカップジュニア・ジャパンオープン2021名古屋 沖縄ブロック選抜大会
(略称:RCJJ2021沖縄ブロック選抜大会)

実施競技及び開催日時・会場等

沖縄ブロックで実施する競技種目と各開催日程は下記のとおりです。なお、各日程の詳細スケジュールは参加チーム数によって決定します。

[NSB] Nippon League サッカービキナーズ
[WSO] World League サッカーOpen
[WSL] World League サッカーLight Weight
[WRL] World League レスキューライン
[NRL] Nippon League レスキュー
  • 参加チームが無い場合は開催しません。

参加料

競技者1名につき1,000円
    参加料は、沖縄ブロック大会では使用する機材のレンタル代や消耗品などの購入などに活用させていただきます。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

参加申込方法

参加チームは下記のエントリーシートから必要情報を登録してください。

競技ルール

[全般]
各競技ルールは、下記のRCJJ2021名古屋「競技運営指針」及び、RCJJ技術委員会が定めるルールに準じて実施します。
[沖縄ブロックローカルルール]
  • 沖縄ブロック大会に出場するチームは、下記の協力団体(ノード)からの推薦を受ける必要があります。
  • [ノード]
      CoderDojo名護、CoderDojo西原、CoderDojo宜野湾、CoderDojo浦添、CoderDojo宮古島、ロボロボの会
  • World Leagueは、今年は沖縄県外からのエントリーを受け入れません。
  • Nippon Leagueは、沖縄地域でのロボカップジュニア競技普及のため県内在住のジュニアを対象とします。
  • 大会当日、ノートPCに限り貸出可能とします。ただし、台数に制限があります。また、貸出したノートPCに関するサポートはできません。
  • チームのメンバーが発熱や体調不良によって当日参加できなくなり1名だけになった場合でも、チームに対する特例措置としてブロック大会への出場を認めます。
[WSO、WSL、WRLの選抜条件について]
  • 2021年1月10日の申込締切時点で2チーム以上のエントリーがあり、かつ、ブロック大会に2チーム以上出場し競技を実施すること。
  • 申込チーム数が1チームのみ又は無し、或いは、ブロック大会当日の参加チーム数が1チームのみ又は無しで競技が実施できなかった場合はブロック大会は不成立とし、ブロック枠は名古屋大会実委へ返上する。
  • この場合、ブロック大会に申し込んだ1つのチームは、他地域のノード大会及びブロック大会にエントリーし勝ち残るか、RCJJ各技術委員会等で実施予定(開催時期は未定)のビデオ審査にエントリーし上位の評価を受けることで、名古屋大会への出場資格を得ることができる。(ビデオ審査へのエントリーしただけでは名古屋大会への出場推薦は得られない)
[NSB、NRLの選抜条件について]
  • 2021年1月10日の申込締切時点で1チーム以上のエントリーがあり、かつ、ブロック大会に1チーム以上参加すること。
  • 参加チームが2チーム以上の場合は競技を実施。成績上位から選抜。
  • 参加チームが1チームの場合は試技を実施。名古屋大会出場資格を判断。
  • 参加チームが無しの場合は、ブロック枠は名古屋大会実委へ返上する。
[保護者へのお願い(注意事項)]
  • 今回は選抜大会です。参加チーム・選手への指導等サポートは一切行いません。
  • 保護者の皆さん、選手に対するサポートは“静かな声援”でお願いいたします。
  • 保護者の皆さんには、大会運営(設営、審判補佐、後片付)のご協力願いします。
  • 会場内でのストロボ撮影はおやめください。
  • ロボカップジュニアの理念にご理解とご協力をお願いいたします。

新型コロナウィルス感染症対策について

  • 本大会は沖縄県が定める「イベント等実施ガイドライン」及び、施設管理者である㈱沖縄産業振興センターの指導に則って開催いたします。
  • 参加人数は上限60名(施設規定人数)とし、選手、選手の保護者、運営スタッフ及び協力団体関係者のみとします。
  • 参加者は事前申込制といたします。
  • 参加者はマスク着用、初回入場時の体温チェック、入退室時に手指のアルコール消毒をお願いいたします。
  • また、発熱がある方、体調が悪い方などはご辞退ください。チームに対しては特例措置を設けます。

主催団体・大会事務局

    主催:ロボカップジュニア・ジャパン沖縄ブロック選抜大会実行委員会
    (構成団体:RCJJ沖縄ブロック、ロボロボの会)
    協力:ダイセン電子工業、kemarin-tech
    協力:CoderDojo名護、CoderDojo西原、CoderDojo宜野湾、CoderDojo浦添、CoderDojo宮古島
    後援:(一財)沖縄ITイノベーション戦略センター
    責任者:今井俊二(RCJJ 沖縄ブロック長、ロボロボの会 代表)
    問合先:robonokai@gmail.com
    連絡先:090-9573-8273
    本大会は、沖縄県 令和2年度 未来のIT人材創造事業補助金 の支援を受け開催いたします。